長崎市提案型事業 アスレティックトレーナーによる子どもの体力向上事業

長崎市ではアスレティックトレーナーによる体力向上事業が小学生3校、中学生3校で各学校

4回ずつ実施されています。市民団体が提案し企画を挙げ、行政と協働する事業です。

発育期の特徴や運動、栄養、休養の重要性の講義に加えて、柔軟性の自己チェック、イス&立位ストレッチ、姿勢動作改善指導など後半は実技中心の事業です。

今後も学校教育の中で少しでも子どもの運動、栄養、休養 のバランスを整えられるような環境作りを啓発していく活動を進めていきたいと思います。

アスレティックトレーナーという言葉がほとんど知られていない世間に少しでも認知していただけるように。


特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事